津久野だんじり祭宵宮

見に行ってきました2019へ LAST UPDATE 2019/10/07


令和元年9月22日、堺市の津久野だんじり祭宵宮を見に行ってきました。

津久野だんじり祭は金曜日から3日間行われます。
金曜の夜に大東、宮山、西組が宮入するらしいと聞き、鳳から津久野へ
向かいました。

午後6時45分頃、踞尾八幡神社近くまで来ると境内方向から賑やかにシコ
ってる音が聞こえてきます。
しかし、神社手前まで来たところで元気な鳴り物の音が止み、結局宮山の
しこりは見ることができませんでした。

見ることができたのは、神社手前で待機していた西組の宮入と宮出と曳行、
そして中組の曳行、宮入休憩中の宮山です。

西組宮入 西組宮出 西組曳行 中組曳行 宮山

では、堺市の津久野だんじり祭宵宮画像をご覧下さい。



西組宮入

踞尾八幡神社手前で待機する津久野西組地車

西組の宮入です。

境内拝殿方向へ向きを変えました。

そーりゃー♪そーりゃー♪の掛け声とともに
元気よく拝殿前へ進みます。


拝殿前へ押し寄せていきます。

少し下がって


再び拝殿前へ進みます。

何度も前進後進を繰り返す西組地車。

そーりゃー♪そーりゃー♪
そーりゃー♪そーりゃー♪



ドンドンと太鼓の音に続いて
「鬼より恐い西組じゃい♪」

体を横に揺らす踊りとともに
いぇーい!

先に宮入していた宮山の若い子も
一緒になって盛り上がってます♪


そーりゃー♪そーりゃー♪
そーりゃー♪そーりゃー♪

ページトップへ戻る

西組宮出

西組の宮入のしこりが終わると
すぐに宮出です。


そーりゃー♪そーりゃー♪
元気いっぱいの西組ガールズ♪





ページトップへ戻る


西組曳行

しばらく地元会館前で休憩していた西組が
夜の曳行へ。





ページトップへ戻る

中組曳行

中組地車が昭代橋横を進みます。

坂道を登って地元へ戻って来た中組です。

昭代橋上で休憩に入りました。

ページトップへ戻る

休憩が終わり、橋の上を動き出した中組地車






ページトップへ戻る

宮山

宮入中の宮山地車
私の到着が遅かったので、残念ながら
しこりを見ることができませんでした。

御神楽

剣の舞です。

しばらく休憩するようだったので
宮山地車の曳行は見れませんでした。

私はここまで見て帰宅しました。


ページトップへ戻る

だんじり小屋トップページへ